10% blog

フィリピン・マニラの街道中、時々ラグビー。からの起業へ(アジアの家具王になるための日記)

クランプレッグの「noashi」、1周年記念限定カラーをCAMPFIREにてクラウドファンディング開始

クランプレッグの「noashi」、1周年記念限定カラーをCAMPFIREにてクラウドファンディング開始

 クラウドファンディングにて217名から1,694,000円を集め創業した「noashi」。1周年記念限定カラーとして、【Faded Red】【Gem Blue】の2色各種65個限定にて、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて2017年11月中旬よりプロジェクトを開始いたします。

 

f:id:realize10:20171106235909j:plain

【限定カラー】自身のライフスタイルに合わせて作るテーブルの脚「noashi」

 

■「noashi」について

「noashi」は、古くからあるクランプ(万力)をテーブルの脚として再構築しました。平らな天板に取り付けることで、簡単にテーブルを作成することができます。クランプは簡単に取り外しが可能なため、脚を分解し手軽に持ち運ぶことが可能。新しい場所で家具を買い最終的に捨てることを不要にすることができます。所有することで縛られない。制限されない。そんな生き方、ライフスタイルを提案できる家具ブランドに「noashi」を成長させたいと考えています。

 

www.youtube.com

 

キャンプファイヤー限定カラー

「noashi」1周年記念としてキャンプファイヤー限定カラー【Faded Red】【Gem Blue】2色各種65個をプロジェクト実施。ここでしか入手できない今回だけの限定カラーとなります。

f:id:realize10:20171107000146j:plain

限定カラー【Faded Red】

f:id:realize10:20171107000225j:plain

限定カラー【Gem Blue】

クラウドファンディング概要】

◇タイトル:【限定カラー】自身のライフスタイルに合わせて作るテーブルの脚「noashi」

◇目標金額:1,000,000円

◇募集期間:2017年11月中旬~2018年1月9日

◇URL:http://camp-fire.jp/projects/view/9133?token=3qoec7ap

camp-fire.jp


■「smoothie,LLC」について

「Direct To Consumer」:自らがメーカーであり、自社で企画、製造した商品を自社で販売します。
2016年にクラウドファンディングによる支援で創業。家具のデザインは、シンプルでミニマル。中間コストや製造原価を徹底して省き、販売チャネルのコストもオンライン中心で最小化。販促手段に広告を使わず、ソーシャルメディアを活用。低価格でも品質の良い商品の提供を目指します。

 

f:id:realize10:20170419000625j:plain

自身のライフスタイルに合わせて作るテーブルの脚、「noashi」






noashiを使って簡単にコーヒーテーブルを作ってみた!

YoutubeDIY動画を公開しました。製作したのは、コーヒーテーブル

 

f:id:realize10:20171106223127j:plain

壁紙を貼り付けたコーヒーテーブル

 

 天板には、9㎜の合板を使用。補強として、2×4材を使用しました。天板の表面には、銀座にも店舗がある輸入壁紙の「WALPA」オンラインショップで購入した壁紙を貼り付けました。ここでは、1m単位で壁紙が購入できるので、ちょうどいいサイズのものを購入することができました。

 

www.youtube.com

 

 今回製作したポイントとして、2×4材を斜めにカットしたこと。こうすることで、カット面が表に出ないようにしました。また、壁紙ののりは天板と壁紙両方にしっかりと塗りましょう。塗り漏れがあるときれいに貼ることができません。

 

使用したもの

noashi ローテーブル用の脚

・2×4材

・合板(9mm)

・壁紙 WALPA 輸入壁紙切売り販売(1m単位)

壁紙用のり

・刷毛

のり用ローラー

インパクトドライバ

・木ネジ

・万力

ボンド

・のこぎり

のこぎりガイド

・電動のこぎり

・紙やすり

タッカー

 

作業時間:約1時間

【ラグビーW杯】TVでは報道されないスポーツの祭典の裏話

 2017年5月10日、1019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの組み合わせ抽選会が行われました。

 英国とアイルランド以外では初めてという歴史的な抽選会は京都御苑内にある京都迎賓館で行われ、日本の運命を握る抽選では安倍首相が抽選ボールを引きました。

 その結果、開催国日本はアイルランドスコットランド、ヨーロッパ予選勝者、プレーオフ勝者と対戦することに。

f:id:realize10:20171022233232j:plain

抽選を行う安部首相

 しかし、この抽選の結果は、あらかじめ決まっていたということなのです。決まっていたのは、POOL A。そう開催国である日本のグループです。抽選ボールを引くのは形だけで、日本、アイルランドスコットランドの上位3枠はすでにPOOL Aということが決まっていました。POOL Aの残り2枠だけが本当に抽選をしていたことになります。

 これは、日韓で共同開催されたサッカーワールドカップでも、そうだったということです。日本と韓国のグループは初めからグループも対戦国が決まっていたということです。

 よく聞く「開催国が決勝トーナメントに進出できないのは異例」と言わるのはそうゆうこともあってのことなのかもしれませんね。また、死のグループが生まれることにもつながるんでしょう。

 ラグビーの場合は、日本が2015年イングランド大会で大飛躍したこともあって、第3枠目の順に入れることになったのがよかったとも思います。

 

信じるか信じないかはあなた次第

 

 日本は初となるベスト8をホームのアドバンテージを生かしながら成し遂げてもらいたいと思います。そして日本全体が盛り上がることを期待しています。

 安倍晋三首相は、「2019年大会は初めてのアジアでの開催となります。今回の開催を機にラグビーワールドカップのホスト国として、世界人口の半分を占めるアジアにラグビーの魅力を広めていきたいと考えています。」と述べたように、アジアにとっても大切な大会になると思います。さらなるラグビー人気を獲得するには、日本だけでなくアジア全体で盛り上がっていけるきっかけとなる日本大会になってほしいと思います。

 

【メンターその1】技術と情熱のおじいちゃん

私には今、2人のメンター(経営の師匠)がいる。

 

ひとりは、技術のプロ。ひとりは、営業のプロ。

ひとりは、情熱。ひとりは論理。

 

 今日は、このうち技術のプロでいて情熱の塊のような師匠のことについて書いてみます。

 この師匠は裸一貫で自分の技術を頼りに会社を経営してきた人。もう70歳を過ぎているのにもかかわらずものすごくパワフル。現在は自分の会社を弟に任せ、ア〇リスオーヤマの技術顧問をしている。

 

最近教わっていること。

 

『君の商品は安すぎる。市場価格の20%OFFぐらいでいい!』

 価格設定は、販売量と利幅との積の最大値を求めなければいけない。これが難しい。経験値の少ない私は、ついつい安い金額設定をしてしまう。それでは、利益があまりない。それでも安い価格設定をしてしまうのは、高くしたら売れないのではないかという心理が働いているからだ。

 安すぎると商品に欠陥があるよおうに思われてしまう。価格を下げるのではなく、商品価値を与えて高く売ることを考えることをしなければいけない。商品価値は、商品を魅力的に見せること。価値を顧客に共感してもらいやすいようにストーリーを作り、イメージを見せること。価格で魅力を伝えようとするのではない。

 価格設定を間違えるのは、経営者の心や器の問題であり経営者の貧困な経営哲学のせい。 稲盛和夫さんも「値決めは経営だ」と言っています。

 

『よく遊べ!!お金をしまっているだけでは、価値は生まれない。』

 遊びを知らやい奴は、仕事もうまくこなせない。遊びも仕事も一緒。

 遊びで使ったお金には価値がある。しまっておいて使わないお金は紙。お金はうまく使うことで自分に返ってくる。そんな遊び方をしないといけない。

 お金が無くなったら、その分稼ぐ。使った分以上に稼ぐ!そういう思考でないとおけない。お金がないから節約するのではなく、使った分以上に稼ぐという思考が大事。

 

 この師匠は、よく中国に出張に行くのだが、毎回大金を使って日本に帰ってくる。例えば、KTVに行くにしても、知り合いを連れていき馴染みの店に行く。そこではお客も女の子も楽しい時間を過ごすわけだ。ところが、それだけでは終わらない。そこでいい関係が築ければKTVの女の子が、他のお客さんを紹介してくれ仕事につなげてくれるように働きかけてくれる。まるで島耕作

 そんなスマートな人間関係を築けるのは凄いと感心しかない。それが価値を生むお金の使い方なのだなと感じた。

 

 

やりたいことは全部やる大前研一学長と同じことを言っている、、、?

アカデミックスマートな学長もストリートスマートの師匠もみな通じるところは一緒なんだと思った。

 

f:id:realize10:20171011004703j:plain

【カラーミーショップ】トップページおすすめ商品の表示を1列3個から4個へ変更するには?!

トップページのおすすめ商品を1列3個から1列4個に変更

 

f:id:realize10:20171011000506p:plain

 

トップページのおすすめ商品を1列3個から1列4個に変更する場合は、どのようにすればいいでしょうか?とサポートセンターに問い合わせたところ、

 

”ご相談いただきました内容につきまして、HTML/CSSでの編集が必要かと存じます。

大変恐縮ですが、HTML/CSSを必要とするデザインカスタマイズにつきましては、技術サポートの対象外となります。

こちらは、テンプレートの基本構造を変更する操作となることから、ショップ様ご自身の判断で編集をいただく項目となり、カスタマイズ後の動作保証もいたしかねます。

この点につきましては、あらかじめご了承くださいませ。”

 

と前置きをいただきながら、丁寧に説明をしていただきました。

 

****************************************************************************************************

そのため、私の分かる範囲でご案内を差し上げることができればと存じます。
つきましては、以下に編集方法をご案内いたしますので、よろしければご参照くださいませ。

 

■おすすめ商品一覧の表示

1.管理者ページへログイン
2.管理者ページ「ショップ作成」>「デザイン」へ遷移
3.【デザイン編集】をクリック
4.【トップ】の【HTML/CSS編集】をクリック
5.【HTML編集】内、27行目付近の
 タグ【<li class="prd-lst-unit col col-xs-12 col-sm-6 col-lg-4">】の
 【col-lg-4】を【col-lg-3】に変更する
-----------------------------------------------------------------
<div class="recommend-items">
<h2 class="ttl-h2"><span class="google-font">recommended items</span></h2>
<ul class="prd-lst row unstyled">
<{section name=num loop=$recommend}>
<li class="prd-lst-unit col col-xs-12 col-sm-6 col-lg-4"> ←ここを3へ変更
<a href="<{$recommend[num].link_url}>" class="prd_lst_link">
<{if $recommend[num].img_url != ""}>
<img src="<{$recommend[num].img_url}>" class="prd-lst-img" alt="<{$recommend[num].name}>" />
-----------------------------------------------------------------
6.【プレビュー】をクリックし、問題がなければ【更新】をクリック

 

****************************************************************************************************

 

この作業により問題なく、トップページおすすめ商品の表示を1列3個から4個へ変更することができました。


通常であれば、サポートの対象外ですで終わってしまうところ、このような対応に大変感謝いたします。

【noashi】試作品:折りたためるシェルフ

折りたためるシェルフ

現在試作品を作っております。

それがこちらのシェルフ。屏風のように折り畳みが可能。

f:id:realize10:20170926192429j:plain

noashiのシェルフ

閉じた状態はこちら。

非常にコンパクトになります。

 

f:id:realize10:20170926192437j:plain

折りたたんだ状態

開いた状態はこちら。

板を置く幅は、自由に設定できるよう丸棒は取り外しができるようになっています。

f:id:realize10:20170926192444j:plain

開いた状態

板を置いた状態がこちら。

 

f:id:realize10:20170926192451j:plain

天板を置いた状態

 

折りたたむとコンパクトにできるため、持ち運びが楽なようになっています。

現段階では、まだ試作段階で商品化されるかわかりません、、、。

 

新商品:【noashi】スノーボード専用の脚

横乗りカルチャー in the room !

 noashiのラインナップには、既にスケボーデッキ専用の脚があります。  今回新たなラインナップとして、スノーボードをベンチに出来る脚を製作しようと考えています。

 

f:id:realize10:20170419000557j:plain

noashi「スケボーデッキ専用の脚」

 

 スノーボードは、夏シーズンは納戸へしまいがち。また買い換えで使用しなくなったボードも、処分に困ります。愛着があり処分することもできないボードは、ベンチとして再利用してみてはいかがでしょうか。

 

f:id:realize10:20170926192230j:plain

 

 それがこちら。見た目は、スケボーデッキ専用の脚となんら変わりありません。

 スノーボードとブーツを固定するために空いている穴を利用して脚を固定します。穴は表面にしかないため裏面(雪に触れる面)が上にくるようにしか使用できませんが、スノーボードの裏面はデザインが凝ったものが多いので十分に楽しめます。

f:id:realize10:20170926191516j:plain

現在発売に向け、試作中。

 スノーボードに空いている穴を使用して脚を固定します。穴の種類は以下のようなものがあります。このすべてに対応できる脚となります。

 

f:id:realize10:20170926201226j:plain

http://nomark.jp/archives/63

 

 こんなスノーボードを部屋の中で楽しめたら、素敵なインテリアとなりますね!f:id:realize10:20170926202351j:plain

商品は現在開発中。2017年冬に発売予定。 

 

 

20170524012235