読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10% blog

フィリピン・マニラの街道中、時々ラグビー。からの起業へ(アジアの家具王になるための日記)

海外ニートのすゝめ

 海外でニート、いががっすか?

なぜかって、地域によっては滞在費がとても安いからです。 

 

 フィリピンのマニラの場合、1カ月約5,000ペソ(11,500円※)の家賃で暮らせます。しかも光熱費込み。Wifiも使えます。

 そして食費。街中のいたる所にある食堂では、50ペソ(約115円※)ほどでご飯とおかず、スープが付く定食が食べれます。 

f:id:realize10:20160610022039j:plain

 

 そうすると、一カ月9,500ペソ(21,850円※)。航空チケットだって往復で3万円以下で購入可能。東京で暮らそうと思ったら、一カ月10万円はすると思うんです。それが約2万円で暮らせるなら、行ってもいいかなって思いませんか?

 しかも、異文化コミュニケーションできます。フィリピン人のホスピタリティも感じられるし、英語だって学べます。既に日本では失った経済成長も体験できますよ!

f:id:realize10:20160526061731j:plain

 

 日本での働きに疲れ切ったあなた。海外でニートいかがっすか?!

 

※1ペソ=2.3円で計算

  30日以上の滞在にはビザの延長が必要です(約3000ペソ)