読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10% blog

フィリピン・マニラの街道中、時々ラグビー。からの起業へ(アジアの家具王になるための日記)

クバオからダバオに行く

 

f:id:realize10:20160722011810j:plain

 

 ダバオに行く方法をご存知でしょうか。今回は、バギオからバギオまでの行き方を紹介したいと思います。といってもとっても簡単。毎日クバオからバギオまでのバスが走っています。

 

f:id:realize10:20160722012503j:plain

 バスのチケットは、バス停にあるチケット売り場で購入可能です。フィリピンのバス内は、エアコンが非常に聞いている場合があるので、上着は必ず持っているといいでしょう。

 

 バスを運行している会社は、Victory Liner。種類は、普通のバスとファーストクラスの2種類があります。その違いは、普通のバスでは、バギオまで6~7時間かかります。途中でバスの停留所に泊まったり、トイレ休憩があったりと5回ほど停車します。しかし、ファーストクラスなら高速を使ってバギオまで直行なので、5時間ほどで着いてしまいます。また、バスの内装や設備もも全然違います。

 以下に、ファーストクラスの様子を書いていきます。 

 

 

f:id:realize10:20160722012517j:plain

 全席指定なので、予め予約が必要。HPからも予約が可能です。→Victory Liner
週末は早めに席が埋まってしまうことがしばしばです。席は、3列シートでゆったりと旅が楽しめます。キャンセルシートもある場合があるので、予約が取れなかったとしても確かめることをおススメします。

 

f:id:realize10:20160722012535j:plain

 トイレも完備されています。このため、5時間の長旅でもノンストップでクバオまで行くことができます。

 

f:id:realize10:20160722012556j:plain

 ファーストクラスは、コンセントも各座席あり、wi-fiも完備。長時間の乗車でも暇な時間を持て余すことはなさそうです。

 

f:id:realize10:20160722012613j:plain

 ボトルウォーターとピーナツ、パン菓子のサービスもあります。また、女性の添乗員も乗車しています。
 

Victory Liner 時刻表 

バギオ行きのノーマルバスは、 30分~1時間のスパンで24時間運行されてます。

ファーストクラスは、1日に6本のみとなっています。

 

バスの種類  料金   バギオまでの所要時間

First Class   750 PHP 5時間

Regula Class 445 PHP  6~7時間

 
 
クバオにあるヴィクトリーライナーのバスターミナル
 クバオにあるヴィクトリーライナーのバスターミナルは、MRTクバオ駅から5分ほど歩いたところにあります。
 

クバオにあるヴィクトリーライナーのバスターミナル

 空港の近くからバギオに行く場合は、タクシーでパサイにあるヴィクトリーライナーのバスターミナルへ行くことをお勧めします。