読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10% blog

フィリピン・マニラの街道中、時々ラグビー。からの起業へ(アジアの家具王になるための日記)

みんな知らないアイランドカップ

大学ラグビーも定期戦があるように、日本人駐在員のラグビーチームにも定期戦があります。


その名は、「アイランドカップ」!
東南アジアの南に位置する台湾、フィリピン、インドネシアが三つ巴の戦いを行います。

f:id:realize10:20160618013130j:plain

昨年はフィリピンのマニラで行われ、ホームの地を活かしたフィリピン「マニラハポンズ」が全勝しました。
 
今回は6月18日に台湾で行われます。今年はどこが勝か⁈
 
しかしこれ、草ラグビーです。海を越えての定期戦、まさに大人の遊びですね。
いつまでも、熱くなれるものがあることは素晴らしい。
 
試合後は、ノーサイドの精神ラグビーには、アフターマッチファンクションが付きものです。台湾の美味しい料理が楽しみだなぁ。
 
台湾への往復チケット1万2千円也。安くてよかった。日本でゴルフ行くよりも安い?
 
12月には、アジア各国の日本人駐在員が参加するラグビー大会「All Japanese Rugby Cup」略して「AJRC」もあります。大本命は、3連覇中のタイ。それを阻止すのは、どこのチームか⁉︎