読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10% blog

フィリピン・マニラの街道中、時々ラグビー。からの起業へ(アジアの家具王になるための日記)

本日のステキな出会い

Makuakeでプロジェクトを成功させたNAIN CEO 山本 健太郎さんと BLINCAM CEO 高瀬 昇太さんのお話を伺ってきました。 クラウドファンディングについては、動画に力を入れたことや地道に応援してくれる人を増やしていったこと。もちろん情熱を伝えることの大…

クラウドファンディング【成功の鍵】 その2

クラウドファンディング【成功の鍵】 その2 SNSを制する どんなに素晴らしいサービスやものであったとしても、多くの人にそれを知ってもらう必要がある。 そのためには、プロジェクトをクラウドファンディングに掲載する前に、FacebookページやTwitterア…

グリップ式のアイアン家具 【noashi】

グリップ式のアイアン家具【noashi】のサンプルが出来上がりました。 写真の物はイス用になりますが、このほかにもテーブル用や棚用などもあります。 このアイアン製の脚は、ボルトで脚を傷つけない工夫とぐらつき防止策を講じているので、小さいお子さんが…

家具に使われる木材について調べてみた

今日は、家具に使われる木材や塗装の種類について、調べてみました。家具を購入する際にさほど気にしてはいないところもありますが、色々とあるんですね。 木材の種類について (1)オレフィンシート (2)ポリ合板 (3)メラミン化粧板 (4)積層集成材…

クラウドファンディング【成功の鍵】その1

本日は市役所へ。 マイナンバーを発行してもらうため行ってきました。 そして、今日はクラウドファンディングについて、考えようと思いました。 家具業を予約販売型クラウドファンディングで始めようと思っています。そこで、どんなものがクラウドファンディ…

本日は国立図書館へ

本日は、国会議事堂近くにある国立図書館へ行きました。

アジアの家具王になるための日記

本日は、高畑淳子さんの息子が捕まりました。親の苦労を台無しにした罪は重いと感じ、自分もそんな思いを親にさせてはいけないと思いました。 ここから私事になりますが、先週に日本に帰国してまいりました。日本はちょうどオリンピックでメダルラッシュ。バ…

成功のカギは『構想力』

ウォルト・ディズニーは、ワニだらけの沼地だったフロリダに、ディズニーワールドという大きな構想を抱いた。 構想~九十九里浜~ 以前もし千葉県知事だったらという題材で大前研一氏が提案されたのが、九十九里浜をゴールドコースト化し、国際的ビーチリゾ…

ラグビーでの “凸凹論”

ちょうど今の時期は、ラグビーの聖地『菅平』で高校生そして大学生が合宿を行う時期。菅平のあのセブンイレブンには、どこもかしこも屈強な体を持ったラガーマンだらけ。そんなセブンイレブンここにしかないと思います。 自分の夏の思い出は、大学生の時のこ…

クバオからダバオに行く

ダバオに行く方法をご存知でしょうか。今回は、バギオからバギオまでの行き方を紹介したいと思います。といってもとっても簡単。毎日クバオからバギオまでのバスが走っています。 バスのチケットは、バス停にあるチケット売り場で購入可能です。フィリピンの…

殺しのライセンスを与えるドゥテルテ・フィリピン新大統領

暴言と過激な政治姿勢から、「フィリピンのトランプ氏」とも言われるドゥテルテ氏。ローマ法王が昨年マニラを訪問した際、交通規制に伴う渋滞に巻き込まれたことを振り返り、支援者の前で「二度と来るな」とののしるなど、カトリック大国にいながらタブーも…

課長 島耕作 フィリピン編

モテモテ男で、現在初芝電機の会長職に就いている島耕作さん。課長時代にここフィリピンにも来ています。 内容を読んで、とても詳しく調べてあるなと感じました。日本人のフィリピンの駐在員生活を如実に描いています。ただコンドミニアム内で、銃を突き付け…

Rockwellにある「Dean&Deluc」へ行ってきました。

Rockwellにある日本でも人気の「Dean&Deluc」へ。 バイヤーが世界中から集めているという食材や調味料、雑貨がたくさん。店内には、調理された食材は美味しそうな香りを放ち、スタッフの活気が満ち溢れています。 スイーツは、チーズケーキやアップルパイな…

あっさりした味わいの八天堂クリームパンがマニラでも人気

広島発祥のあっさりした味わいが人気の八天堂クリームパン。そのクリームパンがマニラでも食べることができます。 日本と同様にふんわりと口の中で溶けていく柔らかな生地とクリームが楽しめます。 選べるお味は、 カスタード、生クリーム、抹茶、小倉、チョ…

パンパシフィックマニラホテル

友人が働くパンパシフィックマニラホテルへと行ってきました。 パンパシフィックマニラホテルの21階にあるレストラン、Pacific Lounge。マニラベイを一望できるこの場所では、宿泊なしでもディナータイムに3種類のメニューが利用できます。 それは、プレディ…

ANA 七夕イベントに遭遇

先日、ニノイアキノ空港ターミナル3でANAが七夕イベントを開催していました。フィリピンでは6回目となるイベントだそうです。 当日は、浴衣やオリジナル法被を身にまとったANA職員の姿がみられ、ANAのチェックインカウンターと搭乗ゲートの2箇所で笹が飾…

日本のオタク文化を楽しむイベント「O-kun Fiesta」

SMXコンベンションセンターで開催された、日本のオタク文化を楽しむイベント「O-kun Fiesta」へ行ってきました。 会場には、多くのフィリピン人の若者が集まり、日本のアニメやマンガといった日本発のポピュラーカルチャーを満喫。テーマは「学校の夏祭り」…

MTV MUSIC EVOLUTION MANILA

MTV MUSIC EVOLUTION MANILA が今年も開催されるそうです。 今年 2016のゲストは、OneRepublic, Bebe Rexha, APink, Gary V featuring Gab Valenciano などで、今月7月24日にSM Mall of Asia Concert Groundsで開催されます。 昨年は、キリノグランドスタン…

マニラハポンズ、Yahooニュースに載る

私が所属するマニラで活動する日本人ラグビーチーム、マニラハポンズ。10周年イベントでNNAに取材してもらいました。そして、その記事がYahooニュースになっていると友人が教えてくれました! headlines.yahoo.co.jp びっくりです。そして、ありがたいことで…

よかチン

もう十年以上前の出来事ですが、ふと思い出しました『よかチン』。 今までに2度しか見たことはないのですが、大学のラグビー部の先輩が結婚式の2次会で披露していました。 ♪ 一つ 一つ人より よかチンチン あー よか よか よか よか よか よか よかチンチ…

フィリピンの子どもたちを写した写真集発売

フィリピンに来て約2年。これまで写してきた写真をまとめ、アマゾンで販売いたしました。 内容は、子どもたちの笑顔が溢れた写真集になっています。撮影場所は、私の住居の近所が中心で飾らない普段の生活が垣間見れます。もし興味ありましたら覗いていって…

みんな知らないアイランドカップ

大学ラグビーも定期戦があるように、日本人駐在員のラグビーチームにも定期戦があります。 その名は、「アイランドカップ」! 東南アジアの南に位置する台湾、フィリピン、インドネシアが三つ巴の戦いを行います。 昨年はフィリピンのマニラで行われ、ホーム…

海外ニートのすゝめ

海外でニート、いががっすか? なぜかって、地域によっては滞在費がとても安いからです。 フィリピンのマニラの場合、1カ月約5,000ペソ(11,500円※)の家賃で暮らせます。しかも光熱費込み。Wifiも使えます。 そして食費。街中のいたる所にある食堂では、50…

マニラMRTの乗り方

マニラでMRTを使うととっても便利。 なぜかというと、タクシーやバスは渋滞に巻き込まれるから、、、。 では、まずは構内で乗車券を購入しましょう。 一度きりの使い切りカード、日本のスイカのようにチャージして使えるカードがあります。好きな方を選びま…

マニラの食イベント 「mafbex 2016」

マニラの食イベント「mafbex」へ行ってきました。 ここでは、フィリピンのファーストフードやフィリピン産や輸入の食材、キッチン器具など食に関するものが一堂に会します。そして今年で10周年だそうです。 海外勢で多く見かけたのが台湾。すぐお隣の国とあ…

フィリピンの子どもたち、めっちゃいる!!

フィリピンには、子どもがいっぱい。どこもかしこも、子どもだらけ。そして、妊婦もいっぱい。 あっちもに。 こっちにも。 そして、あちらにも。 そこら中に子供たちが。 それもそのはず、人口分布図を見てみると、、、 引用元:Philippines Age structure -…

クバオ - イーストウッドのゴールデンルート

クバオには、イーストウッドへと続くゴールデンルートがあるのです。 そうジプニーで行く、ゴールデンルートがw それは、以下のGoogle Map(3.4Kmのルート)の様にジプニーが走っているのです。 クバオのAli Mall沿いから20thアベニューを通り、イーストウ…

マニラ空港でタクシーにぼられない裏技

マニラの空港(ニノイ・アキノ国際空港 )では、タクシードライバーがあなたから法外な高額の乗車賃を取ろうと今か今かと待ち構えています。なぜか空港の案内人?の人もぼったくりタクシーと結託し、ぼったくりタクシーに誘導してくる始末。値段は通常の5倍以…

ジプニーってどうやって乗るの?

フィリピンでは、ジプニーという乗り物が庶民の足となっています。バスよりも小さい乗り合いの車で、乗車人数は20人いかないくらいでしょうか。運賃は、一回の乗車で7ペソ(日本円で約20円)。 そのジプニー、ではそうやって乗ればいいの? →それは、道端で…

早く言いたい!フィリピンあるある♪

はじめまして。初めてブログを書きます。 なぜって、それは、大学の授業だから仕方なく、、、ではなく、これをチャンスと捉え張り切って書こうと思う。授業は、自身をプラットフォームになぞらえて情報発信をしていくというもの。 まずは、自己紹介。現在マ…